資源循環型農法のジョセフィンファーム

お世話になります。
久々の更新で御座います。
先日、ジョセフィンファームさんにお伺いさせて頂きました。

自然循環型の農業を目指すジョセフィンファーム

今回お伺いさせていただいたジョセフィンファームさんは、
酪農を基幹として有機肥料によるアスパラガスなどの野菜の生産や
ヨーグルトやジャムなどの農産物を原料とした加工品の製造販売を行っています。

ジョセフィンファーム

他にもレストランなども運営されており、とても精力的に活動されている農家さんです。

そんなジョセフィンファームで人気の商品の一つがヨーグルト。

ジョセフィンファーム ヨーグルト

ジョセフィンファームのヨーグルトは、ストレスのない環境で育てられた牛たちの牛乳を、わずか100mの工場へ運び、通常の3倍の時間をかけて熟成させているそうです。


とれたての新鮮な牛乳を、時間をかけて熟成させているのが美味しさの秘訣なのですね。

他にも、ジャムやミルクかんてん等も作られておりどれも美味しい商品ばかりです。

ミルクかんてん
個人的な気持ちになってしまいますが、特にミルクかんてんはお勧めです。
プリンのようなプルプルの食感と、ミルクの優しい甘さが絶妙です。

>>ジョセフィンファームさんの商品はコチラ

是非お試し頂ければと思います。

もしかしたら、次回もジョセフィンファームさんのご紹介かも知れません・・・。

ではでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です